子どもとお出かけどこに行く?集中力が高まるお出かけ場所とは?

『休日どこに連れて行こう?』

子育てをしていれば
誰もが考える
日常的なお悩みの1つですよね。

今日はスタンフォード大学が見つけた

ただ楽しいだけでなく
子どもの集中力も引き出せる
とっておきのお出かけスポットを
ご紹介します!

お出かけのポイントは
自然にあった!

実は『自然』には
人の集中力を高めたり

人をリラックスさせて
ストレスを解消するという
嬉しい効果があります。

スタンフォード大学の
研究によると

公園でウォーキングをするだけで
頭が良くなることも
わかっています。

この場合の自然とは

・公園

・森

・河川敷

・ビーチ

・農場

などですね。

特に公園なんかは
かなりお手軽で
日常に取り入れやすいですね。

なぜ自然が集中力を
高めてくれるのかというと

私たち人間は元々
自然の中で狩りをして
生活してきたからです。

今では文明が発達し
緑は少なくなってしまいましたが

私たち人間のDNAは
原始時代から
そこまで変化していません。

要するに
『変化に体が適応できていない』
というわけです。

なので人間が
リラックスできる場所は
原始時代から変化していません。

緑が多ければ多いほど
集中力もリラックス効果も
高まっていきます。

子どもにとっても
自然は学びの宝庫

家の中では見ることのできない
いろんな物を見られるチャンスです。

そうして得た多くの発見が
子どもの成長に繋がります。

どのくらい自然に触れればいいの?

リラックス効果が目的であれば
自然の中で15分間ぼーっとするだけでも
自然のメリットは得られます。

子どもが自然と戯れている中
ベンチでぼーっと空を見上げる
なんていうのも全然アリです。

更に自然のメリットを引き出すなら
ウォーキングをしてみるのも
おすすめです。

よりストレスの解消になるほか
集中力まで高まります。

子どもは放っておいても
自然の中で大騒ぎしますから
親は楽ちんですね♪

自然の中が退屈であれば
ちゃんとしたカメラを持って
自然の写真を撮るのもおすすめです。

スマホでも大丈夫ですが
ファインダーをのぞき込むと
自然に入り込めますし

いい写真を撮ろうという
気持ちになることができるので
よりいっそう楽しめますよ!

おまけに子どもの笑顔まで
撮ることができちゃいます。

まさに一石二鳥
いや一石三鳥ですね!

まとめ

どうだったでしょうか?

自然の凄さや楽しさが
少しでも伝わっていたら
嬉しいです!

近所に自然があるかどうか
わからないという方は

スマホの地図アプリで
『公園』と検索してみたり
『住んでいる場所 写真スポット』
などと検索してみてください

きっとあなたの気に入る
素敵なスポットが見つかります!

ぜひ子どもと一緒に
自然を楽しんできてくださいね!!


この記事が『面白かった』
『ためになった』と感じたら
下のボタンからコメントを付けて
つぶやいてくださいね!

コメントには
いいね付けに行きます!!

シェアする

フォローする

この記事を書いた人

この記事を書いた人

 

 子育てアドバイザー、
 心理カウンセラー。

 

両親の不仲、激しいいじめなどの様々な原因から幼稚園児の頃に自己肯定感がボロボロになった。

幼稚園児の頃から大学生まで常に自殺未遂をしながら生きてきたが、心理学と出会い自己肯定感の低さを克服。

現在は自分のように家庭環境が原因で苦しんでいる子どもや子育て中のお母さんのために自分の経験や知識を広めるため活動中。

プレゼント

ブログ読者限定
プレゼント!!

人気記事はこちら

人気記事はこちら