子どもに飲ませるなら何がいい?子どもに飲ませたいサプリ3選

あなたは子どもの背を
伸ばしたいと思って
子どもにカルシウムのサプリを
買ったことはありませんか?

実は背を伸ばすのに
有効だと信じられている
カルシウムのサプリですが

実は血管の中に
カルシウムの結晶を作り
血管をガチガチにするうえに

身長が伸びない
いうことがわかっています。

今日はそんな勘違いだらけの
サプリメントについて
お話しします!!

飲んではいけない
サプリメントとは?

①カルシウム

カルシウムのサプリメントは
多くの人が子どもに飲ませる
定番のサプリメントですが

実はカルシウムは
サプリメントから摂取しても
血管の中で固まるだけで
きちんと身体の中に吸収されません。

むしろ、
カルシウムのサプリメントを
飲むことで動脈硬化の
リスクが高まるなど

カルシウムのサプリメントは
現状飲むメリットが一切無い
飲まない方がいい
サプリメントの筆頭です。

カルシウムを摂取するのであれば
素直に牛乳を飲んだり
チーズを食べるなど、
食品から摂取するのがおすすめです。

②マルチビタミン

マルチビタミンも
定番のサプリメントですが

ほぼ全て(というより全て)の
マルチビタミンは
カルシウムなどの害のある成分が
含まれていたり

逆に必要な栄養素は
量が全然足りなかったりと
かなり欠陥まみれです。

飲んでも意味が薄いどころか、
飲んだら害になる成分までも
セットで含まれているため

わざわざ買ってまで
マルチビタミンを飲む必要性は
無いに等しいというのが現状です。

③DHA・EPA

頭を良くすると言われている
DHAやEPA(別名オメガ3)の
サプリメントも
飲まない方がいいサプリの筆頭です。

これらの成分自体は
積極的に摂取した方がいい
成分ではあるのですが

オメガ3は非常に酸化しやすい
性質があり、
市場に出ているほとんどのサプリが
酸化した状態で出回っています。

実際、アメリカの論文によると
市場に出回っているほとんどの
オメガ3のサプリは酸化していて

頭を良くするどころか
むしろ害になることが
研究によってわかっています。

オメガ3自体が悪というわけ
ではないものの、
市販品を適当に買うのは
避けた方が無難です。

飲んだ方がいい
おすすめサプリ

①ビタミンD

知る人ぞ知る
サプリメントの王様ビタミンD

ビタミンDには
カルシウムの吸収を助け、
血中のカルシウム濃度を
高める働きがあり

その他にも人間の
細胞分裂を助けたり
(例えば肌が綺麗になる)
記憶力を向上させたり

更にはうつの予防になったり、
睡眠の質を高めたり、
風邪を予防したりと
嬉しい効果が盛りだくさんです。

ビタミンDに関しては毎年のように
新しい健康効果が発見されて
嬉しい論文が出続ける
スーパーサプリメントなので

飲まない理由が見つからない位に
素晴らしいサプリメントだと
断言できます。

しかも、カルシウムの吸収を
助けるので、
子どもの身長を伸ばすの
にも役立ちます。

今日紹介する中で
どれか1つサプリメントを
買うのであれば
ぜひビタミンDを買ってください。

ちなみに、日本のサプリメントじゃ
ぜんぜん1日の必要量に届かないので、

下に貼っておく
アメリカのサプリメントを
購入することをおすすめします。

Now Foods (ナウフーズ),
ビタミンD-3、2,000 IU、
240ソフトゲル

飲み方は1日1粒
好きなタイミングで飲めばOKです。
(可能ならオリーブオイルと
一緒に摂取すると吸収率が上がります)

②マグネシウム

マグネシウムはビタミンDの次に
飲む価値の高いサプリです。

マグネシウムのサプリメントには
睡眠の質を高める効果や
メンタルを安定させる効果があります。

睡眠の質の向上は
子どもの心身の発達にも繋がる
非常に重要なことです。

思春期の荒れやすいメンタルには
メンタルを安定させる作用も
ありがたいですね。

更に、マグネシウムには
ビタミンDの効果を高める効果が
あることもわかっていて

ビタミンDと一緒に飲むことで
ビタミンDのパワーを
最大限引き出すことができます。

マグネシウムのサプリも
モノによって吸収率が違うため、

論文によって吸収率が高いことが
わかっている
以下のサプリメントを
飲むことをおすすめします。

Now Foods (ナウフーズ),
マグネシウムカプセル、
400 mg、180粒

これも飲み方は1日1粒
好きなタイミングで飲めばOKです。

③ビタミンK

ビタミンKはビタミンDと
合わせて飲むことによって
ビタミンDの弱みを補うことの
できるサプリメントで

ビタミンDで高まった
血中のカルシウムを
骨の中に戻す効果があります。

ビタミンDとビタミンKを
合わせて飲むことで
骨の成長が期待できるわけですね。

また、血管の健康にも
欠かせない成分であり、
丈夫な脳を作るにも欠かせません。

とにかくビタミンDとの
飲み合わせが素晴らしいので、

ビタミンDを飲むならば
合わせて飲んでおきたい
サプリメントです。

Source Naturals (ソースナチュラルズ),
ビタミンK, 500 mcg, 200錠

これもやはり1日1粒
好きなタイミングで飲めばOKです。

まとめ

どうだったでしょうか?

今まで子どものためと
思っていたサプリが
意外な程健康を害するということが
伝わっていれば幸いです。

本当に効くサプリメントを選べば、
サプリメントは子どもの健康や
成長を助けてくれる
最強の味方になります。

量販店や通販の売り文句に騙されず、
本当に効果のあるものだけを
使ってくださいね!


この記事が『面白かった』
『ためになった』と感じたら
下のボタンからコメントを付けて
つぶやいてくださいね!

コメントには
いいね付けに行きます!!

シェアする

フォローする

この記事を書いた人

この記事を書いた人

 

 子育てアドバイザー、
 心理カウンセラー。

 

両親の不仲、激しいいじめなどの様々な原因から幼稚園児の頃に自己肯定感がボロボロになった。

幼稚園児の頃から大学生まで常に自殺未遂をしながら生きてきたが、心理学と出会い自己肯定感の低さを克服。

現在は自分のように家庭環境が原因で苦しんでいる子どもや子育て中のお母さんのために自分の経験や知識を広めるため活動中。

プレゼント

ブログ読者限定
プレゼント!!

人気記事はこちら

人気記事はこちら